ホストと性病

新宿歌舞伎町には、イケメンのホストを求めて群がる女性たちが大勢います。あなたがそのうちの一人かどうかは分かりませんが、女性なら誰しも、あの甘いマスクのホストと深い関係をもちたいと一度は考えたことがあるのではないでしょうか。しかし歌舞伎町の裏事情を知ると、そのような呑気な考えを捨てざるを得なくなるかもしれません。単刀直入に言えば、ホストと寝るには注意が必要です。
ホストというのは商売の性質柄、指名客を引き寄せるためにも枕営業を積極的に行います。この傾向は昔に限らず、現在でも続いているのです。しかし風俗嬢やキャバ嬢とは異なり、ホストの枕営業は単なる仕事の一環として整理できないことを、女性は知る必要があります。つまりホストが客と寝る時、それは単純な営業ではなく、個人的な性欲からの行動であることも少なくないという事実です。こうした枕は「趣味枕」と呼ばれており、ホスト業界では常識とされています。この場合、ホストが関係を持つ女性客は、総じて容姿の優れた客ばかりです。自分の欲求から関係を持っているわけですから、当然と言えば当然です。ホストは客の容姿を気に入るとすぐにアフターに誘い、初回のアフターでホテルに連れ込んだりしています。
私の見立てでは、誰もが一瞥して美人だという印象を持つくらいの客は、皆アフターに誘われています。何人かの女性客に誘われた後の行動を尋ねたのですが、いずれのケースでもホテルに向かっていました。女性客はそれを嫌がるどころか、自慢するかのように私に漏らしていたのが印象的でした。私が経験した範囲でもそうなのですから、恐らく歌舞伎町全体に蔓延している文化なのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です